ネムリユスリカ
ホーム > 作品情報 > 映画「ネムリユスリカ」
メニュー

ネムリユスリカ

劇場公開日

解説

性犯罪により生まれた少女とその家族の絶望と再生を描くドラマ。母の琴野が15歳のときに男にレイプされ生まれた17歳の少女・夏芽は、母を犯した男を見つけ出すため、言葉が話せなくなった琴野と介護が必要な祖父とともに1台のバンで放浪生活を送っていた。探偵に払う費用をねん出するため琴野と夏芽は体を売ることも辞さなかったが、そんなある日、ついに目的の男が見つかり……。ひきこもりの青年の自立を描いた「青の塔」(2000)、加害少年の罪の行方を描いた「カタルシス」(03)の坂口香津美監督の第3作。

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 ゴー・シネマ
上映時間 96分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
1.5 1.5 (全1件)
  • 観る必要なかった 監督の独特な萌え観を追求した映画かなと思いました。 この映画では、ショッキングな設定や試練に意味があるわけではありません。 社会問題や様々な状況にいる人の立場を学ぶつもりでこの映画に興味を持たれ... ...続きを読む

    wildflower wildflowerさん  2013年7月14日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ネムリユスリカ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi