カリーナの林檎 チェルノブイリの森
ホーム > 作品情報 > 映画「カリーナの林檎 チェルノブイリの森」
メニュー

カリーナの林檎 チェルノブイリの森

劇場公開日

解説

チェルノブイリ原発事故がもたらした悲劇を描く劇映画。「少女カリーナに捧ぐ」として2004年に一度完成するも公開の目処がたたずにいた作品を再編集し、「カリーナの林檎 チェルノブイリの森」として再度完成。福島第一原子力発電所の事故が起こった2011年に劇場公開が実現。チェルノブイリ原発のあるウクライナの隣国ベラルーシに暮らす少女カリーナは、母が入院し、父はロシアに出稼ぎにいったため親戚の家に預けられる。都会の生活になじめないカリーナは、原発周辺の居住禁止区域に近い田舎の村で暮らす祖母の家へ思いをはせるが、やがて祖母も病気になり、母の症状も悪化。そしてついに自身も病に倒れてしまう……。

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 カリーナプロジェクト
上映時間 109分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全2件)
  • これは示唆に富んだ寓話 3.11を経験した今こそ日本人はこれを見るべきだと思う。 美しい映像と可憐な少女の姿からじわじわと感じてくるものがある。 ...続きを読む

    Taxi Driver Taxi Driverさん  2014年9月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • かわいくて、かなしい カリーナ!愛すべき女の子。 祖母との愛情あふれるエピソードが胸を打つよ。 脚本の是非はこの際どうでもよい。 作り手のメッセージは十分に伝わる。 もし原発にわずかでも関心があるなら是非観て欲しい! ...続きを読む

    ともきち ともきちさん  2013年10月25日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

カリーナの林檎~チェルノブイリの森~ カリーナの林檎 カリーナの林檎~チェルノブイリの森(字幕版) カリーナの林檎
カリーナの林檎~チェルノブイリの森~ カリーナの林檎 カリーナの林檎~チェルノブイリの森(字幕版) カリーナの林檎
2014年9月17日 2015年11月13日 2015年11月8日 2016年5月21日
¥324 ¥500 ¥300 ¥300
DMM.com ビデオマーケット Google Play ShowTime
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「カリーナの林檎 チェルノブイリの森」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi