タケオ ダウン症ドラマーの物語
ホーム > 作品情報 > 映画「タケオ ダウン症ドラマーの物語」
メニュー

タケオ ダウン症ドラマーの物語

劇場公開日

解説

アフリカの民族楽器サバールやジャンベ、バラフォンをはじめ、ピアノやマリンバも演奏し、年間20回近いコンサートも行っているダウン症の青年・新倉壮朗の姿を追ったドキュメンタリー。11歳の頃から太鼓を叩き続けている壮朗は、アフリカン・ドラムの本場へあこがれを抱いていた。免疫力の弱いダウン症のためアフリカへの渡航は難しいといわれていたが、2008年、念願のセネガルへの渡り、同国の人間国宝でサバール奏者のドゥドゥ・ンジャエ・ローズとのセッションも果たす。

スタッフ

監督
プロデューサー
榊正昭
撮影
常田高志
長村麻里子
新倉書子
榊正昭
ナレーション
常田富士男

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 映像グループ ローポジション
上映時間 76分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「タケオ ダウン症ドラマーの物語」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi