真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝
ホーム > 作品情報 > 映画「真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝」
メニュー

真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝

解説

1980年代に社会現象を巻きおこした大ヒットコミック「北斗の拳」を、「真救世主伝説」として新たにアニメ化した全5部作の第2弾。南斗最後の将・ユリアを主人公に据え、原作では描かれなかった数々のエピソードが明かされる。世界大戦によって大地が荒廃し、混沌と暴力が支配する世界。南斗正当血統の少女ユリアは、北斗の聖地で幼いケンシロウやラオウらと出会う。やがて成長したユリアはケンシロウと婚約するが……。

スタッフ

監督
原作
武論尊
原哲夫
脚本
堀江信彦
田部俊行
製作総指揮
井本満
堀江信彦
キャラクターデザイン
石川哲也
総作画監督
石川哲也
美術監督
坂本信人
音響監督
小山悟
音楽
梶浦由記
編集
田熊純

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
オフィシャルサイト  

「北斗の拳」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi