タイヨウのうたのレビュー・感想・評価

メニュー

タイヨウのうた

劇場公開日 2006年6月17日
5件を表示 映画レビューを書く

Good-bye days

何と言っても『Good-bye days』が印象的な作品。
YUIの素人っぽい演技はそれはそれでいいが、相手役の塚本高史がちょっとイマイチだったな。父親役の岸谷五郎の熱い演技は以外にいい。
それにしても、二人が出会ってからすぐに彼女は亡くなってしまったんだな。儚いなぁ。
YUIは、吉高由里子に似てる気がする。

321
321さん / 2017年5月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

父親がかおるの友達に言う場面・・・ 元彼に俺が会いに行ったらかおる...

父親がかおるの友達に言う場面・・・

元彼に俺が会いに行ったらかおるは怒るか

怒るに決まってるじゃん。一生口聞いてもらえないよ。

じゃあそいつに嘘でもいいからかおるに会ってくれと頼んだら、頭下げて頼んだらかおるは怒るか。

怒って・・・泣き出すんじゃない。

この場面がすごく印象に残りました。

51
51さん / 2015年9月11日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

グッバイデイズ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最初はYUI が好きだからみた映画だった。

でも、最後には涙涙でした。

まず最初は薫の「いやだよ。そんなことしたら死んじゃうじゃん。私死ぬまで生きるって決めたんだから。生きて生きて生まくるって決めたんだから」
って、病気に前向きに向き合い、強く生きる決意をしたところで号泣でした…

そして、エンディングのグッバイデイズが流れてるときの映像。

死んだ薫の歌を聞きながら、みんなが小さな幸せを感じる。 死んでしまったけど、薫のうたがラジオでながれる…
薫の生きた功績を体で感じることができる幸せがあるんだ… そのみんなの笑顔をみてたら涙が流れてた。

日本人の感情を揺さぶるいい作品だと思う。

だいこん
だいこんさん / 2015年5月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

もどかしい!

YUIさんの歌声がとても良かった。
YUIさんと塚本さんの関係がもどかしすぎます笑
ドラマ版より好きかな
でも、ドラマ版は山田さんが良かった

コロナん
コロナんさん / 2014年12月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ただただ見ているこっちが幸せになる映画

ただただ見ているこっちが幸せで笑顔になる映画

久方ぶりの鑑賞 DVDで見たためメイキングもチェック済み
YUIがインタビューで見ている人が笑顔になれるように演じた!って言ってましたが、まさしくその通りでした。
精一杯のYUIの演技!歌の力!震えます。
やはり
映画は娯楽です 小説に比べて肩の力を抜いて見るものだと自分は思いますが、まさにこのタイヨウのうたは娯楽映画そのもの!なにも考えずにじっっと世界の中に入っていけます。
そして
初監督と初映画のコンビということで、どうなんのかなあと思っていましたが、この演技などのぎこちなさが逆に恋のぎこちなさに繋がっていていい効果を生んでいました。狙ってできることではないと思いますが笑
まとめると
メッセージが少々陳腐かもしれませんが、大衆向けの映画としては大ヒット必至の映画だと思いました。

REDSTAR
REDSTARさん / 2014年2月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 単純 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi