ディズニーネイチャー サバンナを生きる百獣の王
ホーム > 作品情報 > 映画「ディズニーネイチャー サバンナを生きる百獣の王」
メニュー

ディズニーネイチャー サバンナを生きる百獣の王

解説

2008年に立ち上げられたディズニーの自然ドキュメンタリー専門レーベル「ディズニーネイチャー」の第2弾で、ライオンやチーターなど、ネコ科の動物を追った。5匹の子どもを抱える勇敢なチーターの母やその子どもたち、一度は姿を消しながらも、5匹の息子を連れて戻ってきた父ライオンを中心に、アフリカのサバンナに生きる百獣の王たちの愛情や決断を描く。2014年6月にBSテレビ局「Dlife」で日本初放送。吹替えナレーションに谷原章介。

スタッフ

監督
キース・シューレー
製作
キース・シューレー
アレックス・ティドマーシュ
製作総指揮
ドン・ハーン
脚本
キース・シューレー
ジョン・トルービー
撮影
ソフィー・ダーリントン
サイモン・ウェリー
編集
マーティン・エルスバリー
音楽
ニコラス・フーパー
ナレーション
サミュエル・L・ジャクソン
日本語版ナレーション
谷原章介

キャスト

作品データ

原題 African Cats
製作年 2011年
製作国 アメリカ
上映時間 89分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「ディズニーネイチャー サバンナを生きる百獣の王」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi