焦げ女、嗤う
ホーム > 作品情報 > 映画「焦げ女、嗤う」
メニュー

焦げ女、嗤う

劇場公開日

解説

結婚を意識していた彼氏にふられた26歳の冬子は、高校時代の元彼・久太と再会し、鍋パーティに誘われる。楽しい仲間たちとつかの間の穏やかな時間を過ごした冬子は、そのまま勢いで久太をベッドに招き、一夜をともにする。しかし、久太に思いを寄せていたシュウコがその現場を目撃。シュウコは翌日から冬子の後をこっそりとつけはじめる。水戸短編映像祭など数々の映画祭で入選した新鋭・瀬川浩志監督が描く、5人の男女がおりなす青春群像劇。

スタッフ

監督・脚本・編集
撮影
平野晋吾
美術
浅野陽士
音楽
fra
古賀友彌

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 DSKシアター
上映時間 54分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「焦げ女、嗤う」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi