一命 インタビュー: 市川海老蔵&三池崇史監督が放つ、そこはかとない“運命”(1/2) 画像3

一命

劇場公開日 2011年10月15日
2011年10月14日更新

市川海老蔵&三池崇史監督が放つ、そこはかとない“運命”(1/2)

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

海老蔵の所作を押し出すことによって表した現代における時代劇の在り方
映画評論

小林正樹監督作「切腹」(1962年)のリメイクではない。と、プレス資料にはあるのだが「十三人の刺客」「忍たま乱太郎」に続く監督三池崇史の時代劇、やはり小林版と比べてみたくなる。関ヶ原から30年。形骸化する武士道に振り回される人の愚かさ...映画評論

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

一命 スペシャル・エディション[DVD] 一命[Blu-ray/ブルーレイ] 一命 スタンダード・エディション[DVD] 醍醐寺 薪歌舞伎[DVD]
一命 スペシャル・エディション[DVD] 一命[Blu-ray/ブルーレイ] 一命 スタンダード・エディション[DVD] 醍醐寺 薪歌舞伎[DVD]
発売日:2012年4月13日 最安価格: ¥3,629 発売日:2012年4月13日 最安価格: ¥4,306 発売日:2012年4月13日 最安価格: ¥2,873 発売日:2006年5月26日 最安価格: ¥4,845
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全37件)
  • 切腹=現代の自殺ではないということか。 切腹。 死ぬだけならば飛び降りるとか、川に流されるとか、もっと楽に死ねる方法があるだろう。 あえて一番キッツイ方法で自ら命を絶つことで周りに一目置かれたりする。 現代社会においては有無を言わさ... ...続きを読む

    ともぞう ともぞうさん  2017年2月25日 23:27  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 命の価値 海老蔵の演技がスゴイ!大見栄、眼光、声の荒立て方、静かさの中に見える怒り、全てがスゴイ迫力で、圧倒的でした。三池崇史監督が真面目に作った映画は、本当に面白い!真面目に作ってない映画も多いけどね(笑) ...続きを読む

    サケビオース サケビオースさん  2015年7月25日 09:45  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 狂言切腹 なかなか面白かった。本家『切腹』も観てみたいと思う。 ...続きを読む

    pazoo pazooさん  2015年4月10日 10:44  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

最新のインタビュー

  • インタビュー 光(大森立嗣監督) 殺意すら真っ向から受け止める 井浦新&瑛太の終わりなき道程
  • インタビュー Ryuichi Sakamoto: CODA 坂本龍一&スティーブン・ノムラ・シブル監督が提示する、新たな旅路の幕開け
  • インタビュー 氷菓 山崎賢人&広瀬アリス、信頼しあう“ふたり”の切磋琢磨の日々
インタビューの一覧を見る
Jobnavi