ミッション:8ミニッツ
ホーム > 作品情報 > 映画「ミッション:8ミニッツ」
メニュー

ミッション:8ミニッツ

劇場公開日

解説

デビュー作「月に囚われた男」が評判となったダンカン・ジョーンズ監督の第2作。シカゴで乗客全てが死亡する列車爆破事件が発生。犯人捜索のため政府が遂行する極秘ミッションに、米軍エリートのスティーブンスが選ばれる。事故犠牲者の事件発生8分前の意識に入り込み、その人物になりすまして犯人を見つけ出すという作戦で、必ず8分後には爆破が起こり元の自分に戻るスティーブンスは、何度も「死」を体験するうちに次第に作戦への疑惑を抱きはじめる。

作品データ

原題 Source Code
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 94分
映倫区分 G
 

関連ニュース:ミッション:8ミニッツ

ミッション:8ミニッツの関連ニュース

映画評論:ミッション:8ミニッツ

ループの果てに訪れる鎮魂と希望の世界
ミッション:8ミニッツの映画評論・批評

始まりはヒッチコック調だが、このサスペンスは一筋縄ではいかない。「月に囚われた男」のダンカン・ジョーンズ監督は、見事な手さばきで主人公の置かれた状況を明かしながら、死に向かって疾走する列車に観る者を同乗させる。ここには、すでに列車爆破...ミッション:8ミニッツの映画評論・批評

映画レビュー:ミッション:8ミニッツ

平均評価
3.8 3.8 50 (全52件)
  • メデタシメデタシ? ネタバレ! 死者達の脳に残った死の直前の8分の記憶で再構成した世界のはずなのに、なぜか生きてる人の記憶がないと作れない事象まで存在する。これは設定上の穴ではあるのだが、最後の最後でパラレルワールドとして実在... ...続きを読む

    佐ぶ 佐ぶさん  2014年9月10日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 何回か見ないと分からないかも ネタバレ! 一回目見た感想は理解できない。 なぜかというと、最後に主人公はパラレルワールドに行ってしまいそこで幸せに暮らすみたいなオチなのだが、そこに行くまで何度も何度も8分間のミッションに挑戦するからであ... ...続きを読む

    モヒカル モヒカルさん  2014年7月13日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 期待してたのと違う系 アクション・サスペンス・ミステリー的なところを期待して見ると肩透かしを食らうかもしれません。僕はそんな感じを受けました。実は中身はSF、着地は道徳的というなんともぱっとしないこの感じ…邦題やパッ... ...続きを読む

    えら えらさん  2014年6月6日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • ミッション:8ミニッツのすべての映画レビュー
  • ミッション:8ミニッツの映画レビューを書く

他のユーザーは「ミッション:8ミニッツ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画