Bubble バブル
ホーム > 作品情報 > 映画「Bubble バブル」
メニュー

Bubble バブル

劇場公開日

解説

米オハイオ州の小さな人形工場で働くマーサとカイルは長年、惰性で友情を続けていたが、新たに従業員としてやってきた若いシングルマザーのローズとカイルが親しくなったことで関係が破たん。そんな中、町で起こった殺人事件が3人の日常を崩壊させていく。スティーブン・ソダーバーグ監督がアマチュアのキャストを起用するなど実験的手法で撮影した心理ドラマ。「ガールフレンド・エクスペリエンス」(2010)にあわせて日本初公開された。

キャスト

作品データ

原題 Bubble
製作年 2005年
製作国 アメリカ
配給 東北新社

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • すごく淡々としている 不思議な見応え。 永遠と同じ作業を繰りかえす作業員の気持ちがよく分かるような。 夜明けとともに家を出て、日が沈むころにやっと帰宅する毎日。 何のために作るか分からない子供の人形を作り続ける。 初... ...続きを読む

    いずる いずるさん  2013年3月1日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi