劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)
ホーム > 作品情報 > 映画「劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)」
メニュー

劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)

劇場公開日

解説

「月刊少年エース」(角川書店刊)連載の水無月すうによるコミックを原作に、2009年から10年に放映された人気アニメーションの劇場版。「平和が一番」をモットーにする少年・桜井智樹と、空から舞い降りてきた“未確認生物”のイカロス、ニンフ、アストレアの交流を描くハートウォーミングコメディ。智樹にあこがれる少女・風音日和の視点でTVシリーズを再構成し、新作パートではTVでは描かれなかったナゾが明らかにされる。

スタッフ

総監督
監督
柳沢テツヤ
原作
水無月すう
脚本
柿原優子
キャラクターデザイン
渡邊義弘
美術
小倉宏昌
合六弘
編集
櫻井崇
音楽
岩崎元是

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 角川映画
上映時間 96分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神
劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神
2015年7月23日
¥324
バンダイチャンネル

「そらのおとしもの」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi