ヤコブへの手紙
ホーム > 作品情報 > 映画「ヤコブへの手紙」
メニュー

ヤコブへの手紙

劇場公開日

解説

1970年代のフィンランド。恩赦を受けて12年ぶりに刑務所を出所したレイラは、片田舎で暮らす盲目のヤコブ牧師のもとに身を寄せることになる。彼女に与えられた仕事は、ヤコブのもとに毎日届くさまざまな人々からの悩みの手紙を朗読し、返事を代筆すること。心を固く閉ざしているレイラは、嫌々ながらもその仕事をこなしていたが、ある日ヤコブへの手紙がぴたりと届かなくなってしまう。第82回アカデミー賞外国語映画賞フィンランド代表で、「フィンランド映画祭2010」で上映された。

作品データ

原題 Postia Pappi Jaakobille
製作年 2009年
製作国 フィンランド
配給 アルシネテラン
上映時間 76分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全7件)
  • 優しさ ある意味ヒロインが痛快。 がさつで言い方はキツいけど、行動は優しさに溢れている。 なぜ、受刑者になったかも、理由が彼女らしい。 ...続きを読む

    ぴよぴよ ぴよぴよさん  2012年12月20日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • ジーンと胸を打つ感動作。 静かなピアノ曲をバックに、静謐な空気感のなか物語は映し出されます。 ゆったりとした気分で観ていると、最後にジーンと胸を打つ感動が待っています。 人の心、相手を思いやる心は目の色肌の色が違っても同... ...続きを読む

    みっどないと・シネマ みっどないと・シネマさん  2012年5月12日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • とても哀しくて温かくなる素敵な映画です 片田舎の古びた家に一人で暮らす盲目の牧師のもとに、恩赦を受けた女受刑者がやってくる。彼女に与えられた仕事はただ一つ、牧師に届く手紙を読み上げること。 登場人物3人。愛想のないおばちゃん、年老いた... ...続きを読む

    レバさし レバさしさん  2012年3月30日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ヤコブへの手紙」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi