モンガに散る
ホーム > 作品情報 > 映画「モンガに散る」
メニュー

モンガに散る

劇場公開日

解説

1980年代の台北・モンガを舞台に、裏社会に足を踏み入れた若者たちのきずなと運命を描いた人間ドラマ。繁華街の裏側でいくつもの組織が抗争を繰り広げるモンガの街。高校生のモスキートは、街で最高の権力を握るヨウカウ組親分の息子・ドラゴン率いる不良グループと仲良くなり、彼らとともにケンカに明け暮れる日々を過ごしていた。やがて、彼らは激化をたどるモンガの抗争に巻き込まれていく。「ビバ!監督人生!!」のニウ・チェンザー監督がメガホンをとる。

スタッフ

監督

作品データ

原題 Monga
製作年 2010年
製作国 台湾
配給 ブロードメディア・スタジオ
上映時間 141分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

特集

友情と暴力と青春と──エネルギーと甘酸っぱさが見逃せない 台湾発“アジア映画を変える”新たな傑作が登場!
特集

固い絆で結ばれながらも、やがて黒社会の抗争に飲み込まれていく5人の若者たち──男泣きする青春ストーリーを疾走感とみずみずしさいっぱいに描き、外国映画が席巻する台湾映画界にさっそうと現れて大ヒットを決めた「モンガに散る」。アジア映画の歴...特集

インタビュー

イーサン・ルアンが振り返る、「モンガに散る」完成までの道のり
インタビュー

1980年代の台北西部の歓楽街・モンガを舞台に、裏社会へと足を踏み入れた若者たちの運命を描いた青春群像劇「モンガに散る」。台湾では本年度最高の観客動員を記録した大ヒット作のプロモーションのため、主人公のひとり、モンクを演じたイーサン・...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

アート系の信念を持ちながら、エンタメ系の演出をサラリ
モンガに散るの映画評論・批評

浅草と歌舞伎町をミックスしたような1980年代の台北・モンガ地区を舞台にした青春群像劇は、怒りに満ちた主人公のアップという、ある意味キラーショットから始まる。さすが、ホウ・シャオシェン監督の「風櫃の少年」など、台湾ヌーベルバーグの作品...モンガに散るの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全6件)
  • 若者たちは何故破滅の道を辿るのか 1980年代、台北の繁華街モンガ。引っ越して来た高校生モスキートは、モンガの裏社会で一番の権力を握る首領の息子ドラゴンと仲良くなる。喧嘩に明け暮れる毎日を送っていた彼らは、やがて裏社会に足を踏み... ...続きを読む

    近大 近大さん  2013年1月25日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • ずるい!!男同士の友情ってカッコいい(一部を除き マークチャオを知るまでは聞いた事もない映画なので期待していなかったけど、最後はボロ泣きでした。 男の友情って、絵になるなぁ~皆かなりカッコいいです。 マークチャオ目当てで観たんですが、その他の俳... ...続きを読む

    静秋 静秋さん  2013年1月11日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • これほどとは!! 劇場で公開されていた時からなんとなく気にはなっていたんです。 予告を観ても、確かに面白そうではあるなぁくらいには思っていたのですが、 実際に本編を観ていくにつれて、どんどんこの「モンガ」に引き込... ...続きを読む

    face_off face_offさん  2011年8月28日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi