森崎書店の日々
ホーム > 作品情報 > 映画「森崎書店の日々」
メニュー

森崎書店の日々

劇場公開日

解説

第3回ちよだ文学賞で大賞を受賞した八木沢里志の小説を、人気モデルの菊池亜希子主演で映画化。同じ職場の恋人から別の女性と結婚することを打ち明けられた貴子は、ショックのあまり会社を辞めてしまう。ある日、部屋に閉じこもってばかりいた彼女のもとに、本の街・神保町で古書店を営む叔父から連絡が入る。叔父のもとに身を寄せることになった貴子は、そこで出会った人々との交流を通し、大人の女性へと成長を遂げていく。

スタッフ

監督
原作
八木沢里志
撮影
猪本雅三
音楽
野崎美波
美術
松本知恵
編集
菊井貴繁

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 ファントム・フィルム
上映時間 109分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全10件)
  • こんな古本屋さんで働いてみたい ネタバレ! 「価値のあるものを買うのではなく価値を作れる人間は強い」 っていう最後のトモコのセリフが印象的だったこの映画。 舞台が古本屋で、主人公が菊池さんってことで 雰囲気はばっちり、ツボな作品でした。 ... ...続きを読む

    r!eco r!ecoさん  2017年5月19日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 優しい映画でした、雰囲気的に好き 私は特別本好きって訳ではないですが、これは本好きの方にはたまらない映画でしょうね、特に古本屋好きなら間違いなく見て損のない一本と言えるでしょう。 あの古本屋独特の香りが漂ってくるような、そんな雰... ...続きを読む

    スペランカー スペランカーさん  2017年2月16日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 自分で価値を作れる人間に。 ネタバレ! 付き合ってた彼が別の女性と結婚してしまいショックを受けた貴子は会社を辞め引きこもってしまう。 叔父が経営する書店に身を寄せて過ごす日々。 個人的に、 お気に入りは喫茶店と本を読むシーン。古本屋と... ...続きを読む

    小手毬@ 小手毬@さん  2016年8月7日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

森崎書店の日々[DVD] 花のズボラ飯[DVD] 豆大福ものがたり[DVD] 東京の嘘[Blu-ray/ブルーレイ]
森崎書店の日々[DVD] 花のズボラ飯[DVD] 豆大福ものがたり[DVD] 東京の嘘[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2012年5月25日 最安価格: ¥3,082 発売日:2013年3月20日 最安価格: ¥8,424 発売日:2013年12月4日 最安価格: ¥825 発売日:2008年7月2日 最安価格: ¥4,113
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

森崎書店の日々
森崎書店の日々
2016年5月1日
¥324
スカパー!オンデマンド

他のユーザーは「森崎書店の日々」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi