月あかりの下で ある定時制高校の記憶
ホーム > 作品情報 > 映画「月あかりの下で ある定時制高校の記憶」
メニュー

月あかりの下で ある定時制高校の記憶

劇場公開日

解説

高校の非常勤教師というキャリアをもつ太田直子がメガホンをとり、夜間の定時制高校に通うさまざまな生徒たちの姿を記録したドキュメンタリー。埼玉県立浦和商業高校定時制クラスを舞台に、2002年の入学から2006年の卒業までの4年間に密着する。派手な身なりで教師に暴言を吐く生徒、家庭内暴力が原因で登校できなくなった生徒、自傷行為を繰り返す生徒など、家庭や社会生活の中で問題を抱えながらも支え合う若者たちを映し出す。

スタッフ

監督・撮影・編集
プロデューサー
田野稔
撮影
家塚信
大野夏郎

キャスト

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 グループ現代
上映時間 115分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「月あかりの下で ある定時制高校の記憶」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi