ヘヴンズストーリー
ホーム > 作品情報 > 映画「ヘヴンズストーリー」
メニュー

ヘヴンズストーリー

劇場公開日

解説

鬼才・瀬々敬久監督が、全9章4時間38分の長尺で描く群像ドラマ。家族を惨殺された8歳の少女サトにとって、妻子を殺した犯人を「この手で殺す」と宣言するトモキはずっと英雄だった。そして事件から8年後、サトはトモキに会いにある島へ向かうが……。出演は、少女時代のサトに「掌の小説」の寉岡萌希、トモキに「気球クラブ、その後」「ハッピーエンド」の長谷川朝晴のほか、村上淳、吹越満、嶋田久作、光石研、津田寛治、佐藤浩市、柄本明ら個性派俳優が集結。

スタッフ

監督
脚本
佐藤有記
企画
浅野博貴
製作
小林洋一
吉村和文
林瑞峰
岡田博
須田諭一
プロデューサー
朝倉大介
坂口一直
撮影
鍋島淳裕
斉藤幸一
花村也寸志
照明
福田裕佐
美術
野々垣聡
田中浩二
金林剛
録音
黄永昌
高田伸也
整音
鈴木昭彦
編集
今井俊裕
音楽
安川午朗
助監督
海野敦
菊地健雄
制作担当
藤川佳三
エンディング曲
Tenko

キャスト

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 ムヴィオラ
上映時間 278分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

「デカローグ」に匹敵する、観客の感情を痙攣させ続ける復讐のドラマ
ヘヴンズストーリーの映画評論・批評

4時間38分という圧巻の長尺だが、「少女の失禁」に始まる各エピソードには強度の緊密感があり、少しもダレない。観客の感情を痙攣させ続けるドラマという点では、クシシュトフ・キエシロフスキー監督による10時間の大作「デカローグ」に匹敵しうる...ヘヴンズストーリーの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全3件)
  • 四季折々 ネタバレ! すごい映画だ。映画に食べられたような感覚だった。たくさんの登場人物が絡み合い、憎しみ合い、愛し合い、殺し合い、空に1番近い街に踏み込もうとする。ラストのサトのアップショットには本当に鳥肌が立った... ...続きを読む

    染みたい 染みたいさん  2015年12月13日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 喪失と再生の物語 普通の映画の倍ほど長さの作品ですが、 その長さを感じさせないほどの力がある作品です。 殺人事件で家族を失った一人の少女の苦悩と再生までの道程が 中心となるストーリーで、そこに同じような境遇の登場... ...続きを読む

    だいすけ だいすけさん  2012年7月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 家族を殺された者の哀しみと希望…… ネタバレ! 「告白」や「悪人」と同様、本作でも“家族を殺された者の哀しみ”や“人間の運命的なつながり”、“大切な人への熱い想い”が丁寧に描かれている。ただし、本作では第9章(最終章)である種の「希望」を提示... ...続きを読む

    crazyhorse crazyhorseさん  2010年10月26日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

Lost&Found[DVD] 地球でたったふたり[DVD] リュウグウノツカイ[DVD]
Lost&Found[DVD] 地球でたったふたり[DVD] リュウグウノツカイ[DVD]
発売日:2010年11月17日 最安価格: ¥3,017 発売日:2009年5月21日 最安価格: ¥3,598 発売日:2015年3月4日 最安価格: ¥3,082
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ヘヴンズストーリー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi