「長い」ステキな金縛り 映画の途中で、以前見た事に気づく、記憶ゼロ男さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ステキな金縛り」 > レビュー > 映画の途中で、以前見た事に気づく、記憶ゼロ男さんのレビュー
メニュー

ステキな金縛り

劇場公開日 2011年10月29日
全96件中、17件目を表示
  •  
映画レビューを書く

長い

笑えるけど長い。クローズド・シチュエーションにならないはずの展開でも、何故かクローズドの雰囲気になってしまうのは三谷作品の特徴。後、舞台感覚になってしまうのもそう。時間の長さは致命的、うまいはしょりで感心する作品を見た事が無い。
深津好きで見れたが、深津ちゃんも阿部もいなかったら、地獄の長さに変わっていたに違いない。

映画の途中で、以前見た事に気づく、記憶ゼロ男
さん / 2015年1月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi