太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男
ホーム > 作品情報 > 映画「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」
メニュー

太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男

劇場公開日

解説

太平洋戦争末期のサイパン島で、たった47人の兵を率いて4万5000人ものアメリカ軍に立ち向かい、アメリカ兵から“フォックス”と呼ばれて恐れられた陸軍大尉の大場栄。その史実を題材にしたドン・ジョーンズの実録小説「タッポーチョ『敵ながら天晴』大場隊の勇戦512日」を原作に、絶望的な状況のなか最後まで生き抜いた日本兵たちの真実の物語を、竹野内豊主演で映画化した戦争ドラマ。「OUT」の平山秀幸監督がメガホンをとる。

スタッフ

監督
原作
ドン・ジョーンズ
音楽
加古隆
US監督
チェリン・グラック

キャスト

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 128分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

インタビュー

竹野内豊が日本人に伝えたいこと(1/2)
インタビュー

竹野内豊の約3年ぶりとなる主演映画「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」が、2月11日に公開される。日米開戦70年特別企画として、元米海兵隊員ドン・ジョーンズが発表した「タッポーチョ『敵ながら天晴』大場隊の勇戦512日」を映画化。猛...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

「硫黄島」2部作のトーンを引き継いだかのような、日本兵による「最前線物語」
太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男の映画評論・批評

太平洋戦争末期のサイパン島を舞台に、大場栄大尉(竹野内豊)率いる陸軍歩兵連隊と絶大な兵力を誇る米軍との熾烈な戦いを描く実話の映画化である。この知られざる玉砕戦の一部始終を日米双方の視点から描くという試みはあらかじめ、ややハードルが高過...太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全32件)
  • フォックスとは呼ばれなかった男 まあ、映画なんで、フィクションなんで 時代考証が云々とかあんまり言う方ではないんですが。 事実をもとにした物語。 「かつて米軍にフォックスと呼ばれ、恐れられた男がいた」 という触れ込みの映画なの... ...続きを読む

    johnny B bade johnny B badeさん  2016年4月19日  評価:2.0
    このレビューに共感した/1
  • 「チェス」と「将棋」の違いが、「日米の文化」の違い ネタバレ! 映画「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」 (平山秀幸監督)から。 太平洋戦争、サイパン島での史実に基づいた物語、 そう理解しながら鑑賞すると、また違った視点が生まれてくる。 アメリカ軍の指揮... ...続きを読む

    shimo shimoさん  2014年2月6日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 美しき日本人 戦争は断じてしてはならない。その事は最前提として、何と日本人の心の美しきこと哉と感じさせる作品でした。その心は今の日本には残っているのだろうか!? ...続きを読む

    もん吉 もん吉さん  2014年2月1日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi