「悟った時には死の手前だった。」酔いがさめたら、うちに帰ろう。 sumomojamさんの映画レビュー(感想・評価)

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

劇場公開日 2010年12月4日
全12件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

悟った時には死の手前だった。

永作博美さん、浅野忠信さん、意味深なエンディングだ。きっともう魂は抜けてしまって俯瞰で自分のこと見ていたんだな。抜け殻だけが子供達と遊んでいた。この世への未練、或いは執着とでも言う様な切ない絵だ。

sumomojam
さん / 2017年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi