カミーノ
ホーム > 作品情報 > 映画「カミーノ」
メニュー

カミーノ

解説

「ミラクル・ペティント」「モルタデロとフィレモン」で知られるスペインの奇才ハビエル・フェッセル監督が、実話をもとに撮りあげた長編第3作。神の業を意味するカトリックの組織オプス・デイの家庭に生まれ育ち、突然の病によって14歳の若さでこの世を去った少女カミーノの生涯を圧倒的な映像美で綴る。スペインのアカデミー賞といわれるゴヤ賞で最優秀作品賞・監督賞など6部門を総なめにした話題作。

作品データ

原題 Camino
製作年 2008年
製作国 スペイン
上映時間 143分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「カミーノ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi