光の帝国
ホーム > 作品情報 > 映画「光の帝国」
メニュー

光の帝国

劇場公開日

解説

演劇集団キャラメルボックスによる短編演劇、ハーフタイムシアターをデジタル記録した作品。小学4年生の光紀と彼の家族は、読んだ作品を完璧に暗記できる能力を持っていた。ある日、光紀は学校から帰る途中で一人の老人と仲良くなるが、体調を崩した老人は入院してしまう。老人を見舞った光紀が老人に触れると、彼の人生の記憶が様々な映像となって光紀に流れ込んでくる。原作は「夜のピクニック」などで知られる恩田陸。

スタッフ

原作
恩田陸
脚本・演出
成井豊
真柴あずき
映像監督
小林啓一

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 ソニー株式会社
上映時間 76分
備考 ODS
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「光の帝国」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi