食堂かたつむり
ホーム > 作品情報 > 映画「食堂かたつむり」
メニュー

食堂かたつむり

劇場公開日

解説

失恋のショックから心因性失声症になってしまった倫子は、自由奔放な母の暮らす田舎へ戻り、「食堂かたつむり」を開くことにする。決まったメニューはなく、1日1組のお客のためにイメージを膨らませて料理を作るうち、倫子は徐々に元気を取り戻していく。やがて、倫子の食堂で食事をすると願いがかなうという噂が町中に広まっていき……。「ウール100%」の富永まいが、小川糸のベストセラー小説を映画化。主演は柴咲コウ、共演に余貴美子、ブラザートム、志田未来ほか。

スタッフ

監督
製作
三宅澄
原作
小川糸
脚本
高井浩子

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 119分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全27件)
  • 金と男を失った女の子が田舎でメニューのない食堂を開く。 そこで食べ... 金と男を失った女の子が田舎でメニューのない食堂を開く。 そこで食べた人はみんな幸せになっていく。 よく映画の中で食事は幸せの象徴となっているけど、その王道をいっている。 破天荒なお母さんだけど、... ...続きを読む

    キッスィ キッスィさん  2017年6月29日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • おいしそう ネタバレ! 原作を読んでいないので無知なまま柴咲さん見たさで見ました。 かもめ食堂の雰囲気かと思いきや、嫌われ松子っぽい(映画みてないけど)感じ。 ゆるい映像ではなかったので めっちゃ好み!というわけではな... ...続きを読む

    r!eco r!ecoさん  2017年5月19日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • かたつむりのあゆみのように。 ネタバレ! 失恋のショックで失語症になってしまった倫子は田舎の母の元に帰り『食堂かたつむり』を開く。 原作読破済みで、気になってたので。 柴咲コウがハマっていて良かった!服とか食堂作ってるシーンすき。 残念... ...続きを読む

    小手毬@ 小手毬@さん  2016年8月8日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「食堂かたつむり」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi