「あんまり期待してなかったけど、よかった♪」僕らのワンダフルデイズ grayteerさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

僕らのワンダフルデイズ

劇場公開日 2009年11月7日
全7件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

あんまり期待してなかったけど、よかった♪

観終って、なんだか心がほっこりした映画でした。
単純といえば、単純なんですが、笑いどころ満載だったし、ホロリとくるところも沢山ちりばめられていて、試写会でなくてお金を出して観るに値する映画だと思います!!

やっぱり竹中直人の実力かなぁ。ワキの斉藤暁や段田安則、宅麻伸、浅田美代子も、みんなが欠かせない役柄で出演していました。現場の雰囲気が画面でしのばれるほんわかさでした。
私は、稲垣潤一が観たくて行ったのですが、期待通りの棒読みっぷりで、本当にこの映画に満足して家路につきました。

多分、年齢的なものが、大きいのだともわかっています。若い人にはもしかしてピンとこないかもしれません。
青春時代に何か忘れ物をしてきたような気持ちの人はたくさんいるのではないでしょうか?
その琴線を突いてくる映画です。

grayteer
さん / 2009年11月2日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi