ケータイ小説家の愛
ホーム > 作品情報 > 映画「ケータイ小説家の愛」
メニュー

ケータイ小説家の愛

劇場公開日

解説

地味な女子高生の愛は、ケータイ小説を読みふけることが趣味で、いつしか自分もケータイ小説家になることを夢見ていた。ある日、愛は不良に絡まれているところを同級生の友樹に助けられ、2人は交際するようになる。しかし、友樹にドラッグやレイプを仕掛けられ傷ついた愛は、それらの出来事をケータイ小説に綴っていき……。過激な事件が次々と起こるケータイ小説の映画化。

スタッフ

監督
製作
小林洋一
プロデューサー
久保淳
脚本
河田秀二
撮影
湯浅弘章
美術
安宅紀史
音楽
吉田光

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 エースデュース
上映時間 100分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
2.2 2.2 (全1件)
  • 君は小説を書くためなら何でもやるのか? ネタバレ! 映画「ケータイ小説家の愛」(金子功監督)から。 う~ん、これって映画にすることなのだろうか、 そんな第一印象を引きずったまま終わった。(笑) 人気グラビアアイドル・田代さやかさんの主演作品、 そ... ...続きを読む

    shimo shimoさん  2013年7月20日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ケータイ小説家の愛」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi