アンボーン
ホーム > 作品情報 > 映画「アンボーン」
メニュー

アンボーン

解説

「バットマン ビギンズ」の脚本などで知られるデビッド・S・ゴイヤーが監督・脚本を手がけたオカルトホラー。女子大生のケイシーは、ある悪夢を見た日から青い瞳の子どもの霊を見かけるようになり、同時に自分の瞳が青く変色していることに気づく。やがて、ケイシーには母の胎内で死んだ双子の兄がいたことが判明。ケイシーが母の遺品を手がかりに調査を進めていくと、祖母の代から続く恐ろしい怨霊の存在が浮かびあがり……。

作品データ

原題 The Unborn
製作年 2009年
製作国 アメリカ
上映時間 88分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.3 2.3 (全1件)
  • コッテコテです。 全くオリジナリティの無いホラーです。 ビックリします。もちろん最後はスーパーコッテコテです。観ればコッテコテ度が分かります(笑)そろそろホラーも映像の怖さ+オリジナリティが必要になってきたかも。... ...続きを読む

    エイジ エイジさん  2013年12月12日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

アンボーン (字幕版)
アンボーン (字幕版)
2015年3月15日
¥300
Google Play

他のユーザーは「アンボーン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi