夏時間の庭
ホーム > 作品情報 > 映画「夏時間の庭」
メニュー

夏時間の庭

劇場公開日

解説

画家だった大叔父のアトリエに1人で暮らしていた母が突然亡くなり、その3人の子供たちにパリ郊外の広大な屋敷と庭、貴重な美術品コレクションが遺産として残される。3人は遺産の相続処理を進める中で、思い出の詰まった家への愛着と、経済的に厳しい現実とのジレンマに向き合うことになる。出演はジュリエット・ビノシュ、シャルル・ベルリング、ジェレミー・レニエ。監督は「イルマ・ヴェップ」のオリビエ・アサイヤス。

作品データ

原題 L'heure D'ete
製作年 2008年
製作国 フランス
配給 クレストインターナショナル
上映時間 102分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

目に見えぬもの、耳に聞こえぬものたちが捉えられている
夏時間の庭の映画評論・批評

一家をひとつにまとめていた母親が死ぬ。死ぬ、というよりこの世から消えるといった方がいいかもしれない。暗闇の中にひっそりと姿を消し、物語の冒頭ではその母の誕生日に集まった子供たちが再びその家に集まることになる。そして、残された思い出の品...夏時間の庭の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
2.8 2.8 (全6件)
  • フランス映画にしては。。。 フランス映画にしては、わかりやすい現代事情の内容で、淡々としている。もう少しストーリーに波があっても良かったのかも。ジュリエット・ビノシュの良さも半減。 ...続きを読む

    pekouran pekouranさん  2010年7月21日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • おもしろくはないけど、観る人によっては観る価値はある ネタバレ! ワーストとまで言われていますが、なかなか印象深い作品だと思います。 ただ遺産相続などの話は退屈で憂鬱で切なくなる。 そんなにどろどろしないのは美しい風景と音楽のおかげなのでしょうか。 私が考えた... ...続きを読む

    夏菊 夏菊さん  2010年5月21日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 何を魅せたかったのか。 ネタバレ! 名画座にて。 あまり美術品に造詣も深くないし、 オルセー美術館にも(もちろん^^;)行ったことはない。 なのでここで貸し出されたという 美しい美術品の数々…を目当てでいくことはまずない。 ただ、... ...続きを読む

    ハチコ ハチコさん  2010年1月1日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

トスカーナの贋作[DVD] ポンヌフの恋人<HDリマスター版>[DVD] マリー~もうひとりのマリア~[DVD] 存在の耐えられない軽さ スペシャル・エディション[DVD]
トスカーナの贋作[DVD] ポンヌフの恋人<HDリマスター版>[DVD] マリー~もうひとりのマリア~[DVD] 存在の耐えられない軽さ スペシャル・エディション[DVD]
発売日:2015年8月5日 最安価格: ¥1,582 発売日:2011年11月25日 最安価格: ¥3,201 発売日:2008年4月2日 最安価格: ¥3,201 発売日:2006年5月12日 最安価格: ¥3,070
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi