サマーウォーズ インタビュー: 神木隆之介&桜庭ななみ インタビュー

ホーム > 作品情報 > 映画「サマーウォーズ」 > インタビュー > 神木隆之介&桜庭ななみ インタビュー
メニュー

サマーウォーズ

劇場公開日 2009年8月1日
2009年7月28日更新

学校の憧れの先輩に頼まれ、夏休みに彼女の田舎へ行くことになった内気な主人公・健二が、世界滅亡の危機を救うために奮闘することになる映画「サマーウォーズ」。健二役は、役者として着実に成長を遂げている神木隆之介。その先輩・夏希の声を演じたのは、08年のデビューからわずか1年ながらも、すでに人気急上昇中の桜庭ななみ。劇中同様、1歳年上の桜庭を神木が「ななみ先輩」と呼ぶ和やかな雰囲気の中、2人に語ってもらった。(取材・文:鴇田崇)

神木隆之介&桜庭ななみ インタビュー
「映画の健二と同じように、可能性に賭けて生きていきたいです」(神木)
「周りに話せないことでも、家族なら話せますし、頼ってこその家族ですよね」(桜庭)

繊細さや美少女ぶりが劇中の2人と重なる、神木隆之介と桜庭ななみ 繊細さや美少女ぶりが劇中の2人と重なる、神木隆之介と桜庭ななみ

――最初に完成した「サマーウォーズ」を観たときの感想はいかがでしたか?

神木と桜庭が演じた、主人公・健二と夏希 神木と桜庭が演じた、主人公・健二と夏希 [拡大画像]

神木:「想像以上の面白さでした。音楽や映像がすごくて、スッキリした終わりかたも心地よかったです!」

桜庭:「『サマーウォーズ』のテーマの1つになっている、家族の絆に感動しました。わたしは家族と離れて暮らしているので、あらためて家族パワーってすごいなと思えた作品でした。わたしも夏休みに親戚みんなで集まってバーベキューとかするので、映画と同じ光景に懐かしく思いました。あそこまで大人数ではないですけどね(笑)」

神木:「僕の親戚も夏休みには集まります。映画のようにみんなでご飯を食べたり、お正月も一緒ですし、映画の栄おばあちゃんと同じように、誰かの誕生日に集まったりします。陣内家と似ています(笑)」

――細田守監督との仕事はいかがでしたか?

桜庭:「わたしは声優初挑戦だったので、何度もテイクを重ねてしまい、周りの方にはご迷惑をおかけしましたが、監督は少しだけでもいいところを見つけて、ほめてくださる素敵な優しい監督です。細かい演出も分かりやすかったです」

宮崎アニメでも声優経験のある神木隆之介 宮崎アニメでも声優経験のある神木隆之介 [拡大画像]

神木:「僕も緊張しましたが、細田監督が怖いぐらいにほめてくれるんです(笑)。たまに失敗をしたとしても『いまの感じよかったけれど、もう1回行ってみよう!』みたいな感じなんですよ。ななみ先輩もおっしゃったように、僕もテンションが下がることなく、アフレコを乗り切れたと思います。僕はコミカルなシーンもあったので、絶対にテンションが下がったらいけなかったんです。それと、健二は最初はひ弱ですが、後半はどんどん強くなり成長していく主人公なので、声に芯を持たせて演じるように言われました」

桜庭:「神木君は気を使ってくださって、私が1つ年上なので、ずっと『ななみ先輩』って呼んでくださって、緊張しているわたしをリラックスさせてくださって、すごいやりやすかったです(笑)。実はそう呼ばれるまで、最初は全然話せなかったんです」

神木:「最初は『桜庭さん』だったけれど、距離があるような気がして(笑)。途中から『ななみ先輩』って呼ぶようにしました。そうしたらすんなり話せるようになったんです」

桜庭:「私がいつもテレビで見ていた大先輩の神木さんから『ななみ先輩』だなんて、不思議な感じでした(笑)」

――「サマーウォーズ」にはいろいろなメッセージが託されてますが、今回一番学んだことは?

神木:「あきらめないことです。無理だと思うことでも、可能性が1%未満でも残っていれば、トライする価値があると思い直しました。映画の健二と同じように、可能性に賭けて生きていきたいです! そして、やるからには、最後までやり遂げたいと思いました。いままではあきらめてしまうことが多かったのですが(笑)、絶対に無理でも、何か手はあるはず! そういう考え方を持ちたいと思いました」

デビューから1年、声優初挑戦の桜庭ななみ デビューから1年、声優初挑戦の桜庭ななみ [拡大画像]

桜庭:「この『サマーウォーズ』を通して、家族がいれば乗り越えられるという、家族のパワーや大切さをあらためて感じました。周りに話せないことでも、家族なら話せますし、支え合ってこその家族ですよね」

神木:「それと、映画に描かれているOZ(オズ)みたいなインターネット上の仮想空間の世界については、インターネットの良い部分と悪い部分を描いた上で、基本的にはいろいろな人たちと関われるという意味で、いいこととして描いていると思いました。全否定はせず、でも、危険な部分もあるよって。わかりやすく描いているところがいいと思いました」

桜庭:「わたしもそう思います。わたしは悪いサイトや悪い人たち引っかかっちゃうような予感がするので、ちょっと怖いですけど(笑)。ただ、インターネットには良い部分がたくさんあると思うので、勉強したいと思います。そういうことも含めて、この映画は家族の大切さや、あきらめない気持ちなど、たくさんのことを学べると思うので、みんなで観てほしいですね」

神木:「すべての世代の方たちが共感するテーマと、物語がスピーディーに進んでいくので、熱い夏にはピッタリの作品になっていると思います。ぜひご家族で観に行っていただきたいと思います!」

■動画インタビューも到着!

神木隆之介桜庭ななみのオフィシャル動画インタビューもあわせてお楽しみください。

インタビュー

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

デジタル世代を肯定した上で人間性を謳い上げる“ポスト・ジブリ”最有力アニメ
映画評論

かつて冒険映画は秘境や宇宙を目指したが、ネットに耽溺する世代にとって最も刺激的な体験を、この映画は見事に射抜いている。高2の草食系男子・健二が校内のアイドル・夏希先輩に連れ出され、やってきたのは彼女の田舎。今どきのティーンにとって、こ...映画評論

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

サマーウォーズ スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] サマーウォーズ[DVD] サマーウォーズ[Blu-ray/ブルーレイ] 「君の名は。」DVD スタンダード・エディション[DVD]
サマーウォーズ スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] サマーウォーズ[DVD] サマーウォーズ[Blu-ray/ブルーレイ] 「君の名は。」DVD スタンダード・エディション[DVD]
発売日:2010年8月1日 最安価格: ¥3,836 発売日:2010年3月3日 最安価格: ¥4,044 発売日:2010年3月3日 最安価格: ¥7,408 発売日:2017年7月26日 最安価格: ¥3,036
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全146件)
  • 小さく大きい物語。 久しぶりに見たくなってDVDを取り出したが、やはりこの映画はよくできている、と言わざるを得ない。 この映画はリスペクトのリファインというなんとも出がらし感あふれるシナリオだが、小さい世界で大き... ...続きを読む

    皆友 皆友さん  2017年5月1日 04:48  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 可もなく不可もなく 花札のバトルは楽しめた ルールしらないけど ...続きを読む

    へちま へちまさん  2017年4月20日 20:36  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 観終わった後の爽快感 ストーリーの構成が上手で盛り上がりどころまでハラハラさせられる映画です。たまに観たくなる楽しめる映画です。 ...続きを読む

    comeyu comeyuさん  2017年4月12日 10:16  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

最新のインタビュー

  • インタビュー ふたりの旅路 桃井かおり×イッセー尾形 異国の地で夫婦役「できるべくしてできた映画」と歓喜
  • インタビュー フィフティ・シェイズ・ダーカー 過激度だけじゃない!ダコタ・ジョンソン、R指定ヒット作の続編は「メッセージ性が強化された」
  • インタビュー TAP THE LAST SHOW 40年の思いが結実! 水谷豊監督×岸部一徳が照射するタップの世界
インタビューの一覧を見る
Jobnavi