バオバブの記憶
ホーム > 作品情報 > 映画「バオバブの記憶」
メニュー

バオバブの記憶

劇場公開日

解説

「アレクセイと泉」「ナミイと唄えば」の本橋成一監督が、巨樹バオバブをテーマに撮りあげたドキュメンタリー。セネガル内陸部に位置するトゥーバ・トゥール村。大昔からバオバブの樹に見守られてきたこの地では、村人たちにとってバオバブは生活に欠かせないものであり、信仰の対象でもあった。近代化の波が押し寄せる中で昔ながらの生活を続ける彼らの姿を通し、自然と人間との共存について見つめなおす。俳優・橋爪功がナレーションを担当。

スタッフ

監督
エグゼクティブプロデューサー
井上和子
美木陽子
プロデューサー
石紀美子
撮影
一之瀬正史
編集
村本勝
音楽
トベタ・バジュン
語り
橋爪功

キャスト

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 サスナフィルム、ポレポレタイムス社
上映時間 102分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「バオバブの記憶」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi