レイチェルの結婚
ホーム > 作品情報 > 映画「レイチェルの結婚」
メニュー

レイチェルの結婚

劇場公開日

解説

「羊たちの沈黙」のオスカー監督ジョナサン・デミが、ある一家の結婚式前後の数日間をドキュメンタリータッチで描いた群像劇。姉レイチェルの結婚式に出席するため治療施設を退院した麻薬中毒患者のキム(アン・ハサウェイ)。だが、一家の厄介者であるキムが9カ月ぶりに家に帰ってきたことにより、家族内の様々な問題が浮かび上がってくる……。主演のアン・ハサウェイは第81回アカデミー主演女優賞にノミネート。巨匠シドニー・ルメットの娘ジェニー・ルメットが脚本を担当。

作品データ

原題 Rachel Getting Married
製作年 2008年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 112分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第81回 アカデミー賞(2009年)

ノミネート
主演女優賞 アン・ハサウェイ

第66回 ゴールデングローブ賞(2009年)

ノミネート
最優秀主演女優賞(ドラマ) アン・ハサウェイ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

「ウェディング」を意識しつつ渋い視点を取り入れたデミとルメット
レイチェルの結婚の映画評論・批評

結婚式を挙げるのはレイチェル(ローズマリー・デウィット)で、式を壊しそうになるのは妹のキム(アン・ハサウェイ)だが、実はもうひとり、別の妹が隠れているのではないか。「レイチェルの結婚」を見ながら、私はふと面妖な妄想を抱いてしまった。話...レイチェルの結婚の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全13件)
  • 家族がくれた愛があれば 問題のない家族はないと言われるが、もう少し詳細に言えば、問題を抱えている家族がいない家庭はない。家族の内、誰かが多かれ少なかれ問題を抱えているが、他の家族が許して対応していれば家庭内の問題で収ま... ...続きを読む

    ひろち ひろちさん  2017年10月1日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • いい映画だと思います! ネタバレ! この映画を借りてみようと思ったきっかけはただただ、セバスチャンスタンが出てるからってだけ。結局、この映画にセバスチャンスタンが出てくるのは冒頭のたった数十秒だけだった。 でも、めぐり合わせってす... ...続きを読む

    mimo mimoさん  2017年2月4日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 観てる側は置いてけぼり 俳優の動きに合わせたカメラワーク。 なんだこれ、よろよろ。 姉が妊娠した、と聞いたときのアン・ハサウェイの「 ズルいよ! 」が、ずんと来た。 アン・ハサウェイは美しいけど、 この感じの映画には浮... ...続きを読む

    Ayaka Ayakaさん  2016年7月21日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

レイチェルの結婚 レイチェルの結婚 レイチェルの結婚 レイチェルの結婚
レイチェルの結婚 レイチェルの結婚 レイチェルの結婚 レイチェルの結婚
2013年11月26日 2017年4月14日 2017年1月20日 2015年5月8日
¥199 ¥1,990 ¥300 ¥324
Amazonビデオ U-NEXT TSUTAYA TV Rakuten TV
※31日間無料

他のユーザーは「レイチェルの結婚」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi