ナットのスペースアドベンチャー3D
ホーム > 作品情報 > 映画「ナットのスペースアドベンチャー3D」
メニュー

ナットのスペースアドベンチャー3D

劇場公開日

解説

アメリカ・フロリダ州の宇宙センターでは、月へ向かって飛び立つロケットが発射の時を待っていた。発射台近くの廃品置き場に暮らすハエの子供ナットは、祖父から大冒険の話を聞かされて育ち、いつか祖父のような大冒険をしたいと夢見ていた。そんなある日、ナットは親友のIQとスクーターと共に月を目指すことを決意し、ロケットに潜り込む。全編3D上映で、主人公ナットの吹替えに「ALWAYS 三丁目の夕日」の堀北真希。

作品データ

原題 Fly Me to the Moon 3D
製作年 2008年
製作国 ベルギー
配給 ティ・ジョイ、さらい
上映時間 85分
上映方式 3Dのみ

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「ナットのスペースアドベンチャー3D」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi