ご縁玉 パリから大分へ
ホーム > 作品情報 > 映画「ご縁玉 パリから大分へ」
メニュー

ご縁玉 パリから大分へ

劇場公開日

解説

大分で“いのちの授業”を続けてきた元養護教論の山田泉と、ベトナム孤児としてフランス人の養父母に育てられたパリ在住のチェリスト、エリック=マリア・クテュリエの交流を描いたドキュメンタリー。エリック=マリアはパリを旅行中だった乳ガンを患う山田に出会い、その時に「ご縁がありますように」と手渡された5円玉に引き寄せられるように山田の住む大分へと旅立つ。

スタッフ

監督・撮影
江口方康
音楽
エリック=マリア・クテュリエ

キャスト

  • 山田泉
  • エリック=マリア・クテュリエ

作品データ

製作年 2008年
製作国 日本
配給 パンドラ
上映時間 72分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全1件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ご縁玉 パリから大分へ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi