精神
ホーム > 作品情報 > 映画「精神」
メニュー

精神

劇場公開日

解説

“落下傘候補”や“どぶ板選挙”といった日本の地方選挙の内幕をとらえ、海外でも注目された「選挙」の相田和弘監督が、精神科を舞台にそこへ集う患者たちを真正面から捉えたドキュメンタリー。様々な人々が集まる精神科診療所“こらーる岡山”には、心を患い自殺未遂を繰り返す人や、病気と付き合いながら信仰や芸術を深めていく人もいる。心の傷を癒す精神科医療を通し、現代人の精神のありように迫る。

スタッフ

監督
製作
想田和弘
撮影
想田和弘

作品データ

製作年 2008年
製作国 アメリカ・日本合作
配給 アステア
日本初公開 2009年6月13日
上映時間 135分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全3件)
  • つらかった ネタバレ! 精神病院の様子は滅多に見ることができないので興味津々で見たのだが、この世の不幸を濃縮したようなつらい場面の連続でつらかった。うつ病も精神病もなりたくてなる人はいないのだが、なるべくならないように... ...続きを読む

    古泉智浩 古泉智浩さん  2016年2月29日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 正常と異常の境界線は? アップリンクで鑑賞。 前作の「選挙」に続いてテロップ・ナレーションのない相田監督の手法はスゴイ!! 観ている側も常に頭をフル回転させながら絶えずスクリーンを追わなければならないので、鑑賞後はブド... ...続きを読む

    タイクーン タイクーンさん  2010年11月29日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • モザイクも取っ払った! 登場する患者さんは全て撮影を承諾してくれた人で、実名でモザイクもかけません。 想田監督は精神障害者と健常者との間にある、“カーテン”を取り外したいと願うのです。 モザイクは相手のプライバシーを守... ...続きを読む

    シンコ シンコさん  2009年7月11日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「精神」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi