静かな光
ホーム > 作品情報 > 映画「静かな光」
メニュー

静かな光

解説

「ハポン」「バトル・イン・ヘブン」のメキシコ人監督カルロス・レイガダスによる長編第3作で、2007年のカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した人間ドラマ。メキシコ・チワワ州で厳しい戒律を守りながら自給自足の暮らしを送るメノナイト派の平穏なコミュニティを舞台に、妻と7人の子どもがありながら他の女性に恋をしてしまった男性が村人たちの間に巻き起こす異変を、大自然の美しい映像とともに映し出す。日本では第5回スペイン・ラテンアメリカ映画祭や第22回東京国際映画祭で上映された。

作品データ

原題 Luz Silenciosa
製作年 2007年
製作国 メキシコ、オランダ、フランス、ドイツ
上映時間 142分

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi