バイオハザード ディジェネレーション
ホーム > 作品情報 > 映画「バイオハザード ディジェネレーション」
メニュー

バイオハザード ディジェネレーション

劇場公開日

解説

大ヒットゲーム「バイオハザード」のCG長編映画。主人公はゲーム「バイオハザード2」のレオンとクレア。「日本沈没」「L change the WorLd」の特撮監督の神谷誠が監督、脚本は「CASSHERN」「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」の管正太郎。ラクーンシティ消滅事件から7年、レオンとクレアはアンブレラ社が開発した人間をゾンビ化させるt-ウイルスを手にしたテロリストのバイオテロ鎮圧に向かうが、黒幕の存在に気付き始め……。

スタッフ

監督
脚本
菅正太郎

キャスト

作品データ

製作年 2008年
製作国 日本
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 98分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全8件)
  • 映像は綺麗 そんな事くらいしか、言う部分がない。 内容もゲームにしてプレイさせてくれた方がマシな程度。 物語として見せられても仕方ない感じ。 ...続きを読む

    うにたん♪ うにたん♪さん  2016年12月5日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • クオリティー は、とても高いと思う。 が、なぜか恐怖感が弱い。 CGの弱点なのか・・・? ...続きを読む

    REpower REpowerさん  2016年3月23日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 62点 タイラントsizeを支える レオン腕力ありすぎ フィールドで操作して 敵をやっつけるならたのしいんだろうけど その時々のはなしの展開がゲームみたいな 安っぽさなので ストーリーは退屈 バイオはすきだけど ちょとのめり込めなかった ...続きを読む

    2014年4月17日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

バイオハザード ディジェネレーション (吹替版) バイオハザード ディジェネレーション バイオハザード ディジェネレーション バイオハザード ディジェネレーション
バイオハザード ディジェネレーション (吹替版) バイオハザード ディジェネレーション バイオハザード ディジェネレーション バイオハザード ディジェネレーション
2013年11月26日 2013年12月28日 2011年4月8日 2013年12月27日
¥400 ¥300 ¥500 ¥300
Amazonビデオ iTunes ビデオマーケット Google Play
※プライム対象 ※プレミアムコースの場合

「バイオハザード(CGアニメーション)」シリーズ関連作品

他のユーザーは「バイオハザード ディジェネレーション」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi