ディファイアンス
ホーム > 作品情報 > 映画「ディファイアンス」
メニュー

ディファイアンス

劇場公開日

解説

「ブラッド・ダイヤモンド」のエドワード・ズウィック監督が、6代目007のダニエル・クレイグを主演に迎え、第2次世界大戦中に実在した1200人ものユダヤ人を救ったビエルスキ兄弟の物語を映画化。ナチス・ドイツに両親を殺されたユダヤ人のビエルスキ3兄弟は、復讐を胸にベラルーシの森へと逃げ込む。やがて森にはナチスの迫害から逃れてきたユダヤ人が続々と集まり始め……。共演にリーブ・シュライバー、ジェイミー・ベル。

作品データ

原題 Defiance
製作年 2008年
製作国 アメリカ
配給 東宝東和
上映時間 136分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ボンドよりも殺気がみなぎったダニエル・クレイグの目がスペクタクル
ディファイアンスの映画評論・批評

「グローリー」でアメリカ南北戦争、「ラストサムライ」で西南の役、「ブラッド・ダイアモンド」でシエラレオネの内戦。「あの時歴史は動いた」風に歴史の断片の中の人物にスポットライトを当ててきたエドワード・ズウィック監督が今回描くのは、194...ディファイアンスの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全13件)
  • もう一人のオスカー・シンドラー さすがエドワード・ズウィック監督の作品なだけあって、ヒトラー征伐時代のユダヤ人迫害を緊迫感ある人間ドラマに描いている。実話なだけあって、とても考えさせられる。みんなに見てもらいたい。 ...続きを読む

    ジンジャー・ベイカー ジンジャー・ベイカーさん  2017年3月18日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 実話なんだもんなー。 シンドラーか杉原千畝か。事実なんだもんな。戦争とナチ。重い映画。 ...続きを読む

    蒼バナナ 蒼バナナさん  2016年4月5日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 共産主義のいい面。 ロシア兵が(一応)味方として出てくる映画を初めて観たかも。 共産主義って本当は公平なんだろうな。 袂を分かっても兄弟は味方って感じでよかった。 常に究極の選択を迫られて主人公が選択していくので見... ...続きを読む

    スベスベマンジュウガニ スベスベマンジュウガニさん  2015年11月12日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ディファイアンス
ディファイアンス
2016年11月16日
¥650
Netflix
1ヵ月無料

他のユーザーは「ディファイアンス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi