GSワンダーランド
ホーム > 作品情報 > 映画「GSワンダーランド」
メニュー

GSワンダーランド

劇場公開日

解説

1960年代後半にブームとなったGS(グループ・サウンズ)をテーマに、音楽に夢をかける若者を描いた青春映画。「キル・ビル」の栗山千明、「蝉しぐれ」の石田卓也、水嶋ヒロ、浅利陽介ら人気若手俳優が出演している。日劇の舞台に立つ夢を抱くマサオ、シュン、ケンタ、ミクは、白タイツにフリルの王子様ファッションがトレードマークの“ザ・タイツメン”で不本意ながら女の子たちを中心に大ブレイク。しかしミクは本当は女で……。

作品データ

製作年 2008年
製作国 日本
配給 デスペラード、日活
上映時間 100分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全5件)
  • 意外と… 意外に面白かったです。 まぁ話が読めてしまう部分はあるし,舞台が舞台なので思わず苦笑な感じもありますけど。 いま大活躍の俳優陣のそんな姿も新鮮です。 あまり期待してなかったぶん余計に楽しめました... ...続きを読む

    みやこ みやこさん  2009年11月24日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 私が生まれる前のブームなのにどこか懐かしい。 1968年にブームを巻き起こしたというGSは、私はこの映画で初めて知りました。いやー、時代ってすごいね、だってどう考えてもダサイもん。何このマッシュルームカット。でもダサイけどなんかいい味出して... ...続きを読む

    masako masakoさん  2008年12月4日  評価:4.5
    このレビューに共感した/1
  • GSブーム全盛の不思議な世界。 ○ ブームってもんは、終焉が訪れるからこそブームなんだよ。 でも、だからこそ、同じアホウなら踊らにゃ、損、損。 GSブームが日本中を席巻していた1968年。 演歌専門のファインレコーズでもブーム... ...続きを読む

    いきいき いきいきさん  2008年11月24日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

GSワンダーランド GSワンダーランド
GSワンダーランド GSワンダーランド
2012年5月11日 2013年12月28日
¥500 ¥324
ビデオマーケット GYAO!ストア
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「GSワンダーランド」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi