屋敷女
ホーム > 作品情報 > 映画「屋敷女」
メニュー

屋敷女

劇場公開日

解説

クリスマス・イブの夜、出産目前の妊婦サラの家を不審な女が訪れる。女が窓から押し入ろうとしたためサラが警察を呼ぶと、女は姿を消す。ひと安心して床に就くサラだったが、なんと女はすでに家の中に侵入しており……。「ベティ・ブルー/愛と激情の日々」の個性派女優ベアトリス・ダルが女殺人鬼を怪演。初監督作となる本作で高く評価されたアレクサンドル・バスティロ&ジュリアン・モーリーはハリウッド・デビューも決定している。

作品データ

原題 A L'interieur
製作年 2007年
製作国 フランス
配給 トルネード・フィルム
上映時間 83分
映倫区分 R18+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全5件)
  • 仏製スプラッタの本領発揮 仏製スプラッタの本領発揮といったところの秀作。しかしストーリー性は薄く、思わず目を背けたくなるような一貫したビジュアルショックで畳みかけてくる作風。そこは同じく仏製スプラッタの傑作であり、精神的... ...続きを読む

    r rさん  2016年12月7日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • グロいだけ とにかく気持ち悪い。 今まで見た映画で1番グロい。 耐性ない人は観ないでほしい。 女が強すぎ。警察無能すぎ。と、ホラー映画のお決まりのパターンである。 序盤はJホラーを意識したような雰囲気。 し... ...続きを読む

    ジーナ ジーナさん  2016年10月6日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • ある意味傑作 ここまで、やれるともう褒め言葉が出そうって くらいグロいです。(表現ができないくらいグロいです) ...続きを読む

    RA RAさん  2016年9月11日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「屋敷女」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi