俺たちの明日(2006)
ホーム > 作品情報 > 映画「俺たちの明日(2006)」
メニュー

俺たちの明日(2006)

劇場公開日

解説

韓国の新鋭ノ・ドンソク監督が、デビュー作「マイ・ジェネレーション」に続き、社会の底辺で生きる若者たちの無軌道な青春をリアルに切り取った長編第2作。レンタカー屋で働く青年ギスは、子供の頃に誤って性的障害を負わせてしまった友人ジョンデに対し、いまだに罪悪感を抱いていた。一方、思い通りにいかない日常に嫌気がさしたジョンデは、ギスの制止も聞かず怪しげな風俗店で働き始める。ある日、ジョンデは偶然銃を手に入れ……。

スタッフ

監督・脚本
ノ・ドンソク
撮影
チョ・サンギュン
音楽
クォン・セヨン

キャスト

作品データ

製作年 2006年
製作国 韓国
配給 Film Messenger
上映時間 93分
オフィシャルサイト  
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi