かいじゅうたちのいるところ
ホーム > 作品情報 > 映画「かいじゅうたちのいるところ」
メニュー

かいじゅうたちのいるところ

劇場公開日

解説

モーリス・センダックの名作絵本「かいじゅうたちのいるところ」を、「マルコヴィッチの穴」のスパイク・ジョーンズが映画化。いたずら好きな7歳の少年マックスは、母親とケンカをして家を飛び出し、気がつくと船に乗って大海にこぎ出していた。やがてたどりついた島には見たこともないかいじゅうたちがいて、彼らの王様になったマックスは、かいじゅうたちと一緒に誰もが幸せになれる世界を築こうとするが……。

作品データ

原題 Where the Wild Things Are
製作年 2009年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 101分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

DVD・ブルーレイ特集

ワーナーのブルーなレイ 映画.com編集部オススメ! 今月の必見Blu-rayタイトル
DVD・ブルーレイ特集

ワーナー・ホーム・ビデオのブルーレイが、究極のお手ごろ価格2500円(税込)で続々リリース! 「グラン・トリノ」「ベンジャミン・バトン」など最新の話題作から、「ショーシャンクの空に」「2001年宇宙の旅」といった永遠の名作まで、150タイトルが4月21日(水)に一挙発売。さらに、プロモーションのイメージキャラクターを女優の菊川怜さんが務めます。今後も続々と登場するワーナーの2500円ブルーレイの情報にご期待ください! DVD・ブルーレイ特集

インタビュー

奇才スパイク・ジョーンズが映画に込めた思いとこだわり
インタビュー

「マルコヴィッチの穴」「アダプテーション」という独創的な映画で知られるスパイク・ジョーンズ監督が、初の原作モノに挑戦。全世界で愛される名作絵本「かいじゅうたちのいるところ」を映画化した。この意外な選択に映画ファンも興味津々のはずだが、...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

孤独な少年の心の奥底へ降り、荒ぶる魂を鎮めていく精神療法的ファンタジー
かいじゅうたちのいるところの映画評論・批評

悩ましい大人の頭の中身を眩惑的に描いてきた鬼才スパイク・ジョーンズが、センダックの絵本を手掛かりに孤独な少年の心の奥底へ降りていくと、そこには哀しくも愛おしい、ちょっと凶暴な世界が広がっていた。父性を欠いた家庭。母や姉に構ってもらえな...かいじゅうたちのいるところの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全52件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

かいじゅうたちのいるところ (吹替版) かいじゅうたちのいるところ(字幕版) かいじゅうたちのいるところ(日本語吹替版) かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ (吹替版) かいじゅうたちのいるところ(字幕版) かいじゅうたちのいるところ(日本語吹替版) かいじゅうたちのいるところ
2013年11月26日 2013年12月28日 2013年12月28日 2015年11月6日
¥400 ¥300 ¥300 ¥500
Amazonビデオ iTunes iTunes ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「かいじゅうたちのいるところ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi