劇場版「空の境界」第三章 痛覚残留
ホーム > 作品情報 > 映画「劇場版「空の境界」第三章 痛覚残留」
メニュー

劇場版「空の境界」第三章 痛覚残留

劇場公開日

解説

奈須きのこの同名小説を原作に、万物の死を見ることのできる能力「直視の魔眼」を持つ少女・両儀式の苦悩と戦いを描いた人気アニメ劇場版「空の境界」7部作の第3章。類まれな捜索の才能をもつ黒桐幹也はある雨の夜、闇にうずくまっていた1人の少女と出会う。少女は幹也がいずれ探すことになる運命にあったが、幹也はまだそのことを知るよしもなかった。

スタッフ

監督
原作
奈須きのこ
脚本
平松正樹
キャラクター原案
武内崇
キャラクターデザイン
須藤友徳
小船井充
作画監督
須藤友徳
小船井充
美術
小倉一男
撮影
寺尾優一
松田成志
音楽
梶浦由記
アニメーション制作
ufotable

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 アニプレックス
上映時間 56分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全1件)
  • 圧倒的な作画 今回もまた雨(嵐)の中のバトル。 よっぽど好きなのか、荒れ狂う展開を表現したいのか。 いずれにしても圧倒的な作画は必見です。 ラストの式のデレデレ感もいいですね! 初めてニッコリ笑ってるのは興奮... ...続きを読む

    ジンクス ジンクスさん  2016年12月18日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi