ヘブンズ・ドア
ホーム > 作品情報 > 映画「ヘブンズ・ドア」
メニュー

ヘブンズ・ドア

劇場公開日

解説

余命わずかと宣告された28歳の勝人は、病院で幼い頃から入院生活を続けている14歳の少女、春海と出会う。「死ぬ前に海を見たい」という春海を連れ、勝人は病院を抜け出し海を目指すが、盗んだ車には謎の大金が積まれていて、怪しい組織や警察から追われる身に……。1997年のドイツ映画「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」を原案に、「鉄コン筋クリート」のマイケル・アリアス監督が初の実写映画を手がけた青春ロードムービー。主演は長瀬智也、福田麻由子。

スタッフ

監督
エグゼクティブ・プロデューサー
豊島雅郎
亀山千広
藤島ジュリーK.
スーパーバイザー
小川真司
石原隆長
松谷太郎
プロデューサー
宇田充
関口大輔
原藤一輝
脚本
大森美香
オリジナル脚本
トーマス・ヤーン
ティル・シュバイガー
撮影
小松高志
美術
岩代南海子
音楽
Plaid

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
上映時間 106分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

無国籍感が全編を貫く、緩やかで静かなロードムービー
ヘブンズ・ドアの映画評論・批評

ある種、ゲイ・テイストも感じられた野郎2人の主人公が、年の差ダブルスコアな男女に変更。まるで「レオン」のレオンとマチルダのような関係にも見えることから、本作とオリジナルのドイツ映画「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」は、別モノとして考え...ヘブンズ・ドアの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
2.8 2.8 (全5件)
  • 好き好きの問題ですが。 既読のものはどうしようもないが、 私は映画を観る前に「原作」は読まないようにしている。 時間がないのもあるが、たぶん、おそらく、私の性格からして 「それはそれ。これはこれ。」的な観方が出来ないか... ...続きを読む

    ハチコ ハチコさん  2009年3月10日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 有り得ない・・・ この映画はオリジナルとは似て非なるものです。 だいたいこのストーリー自体日本の湿度、質感、宗教観、倫理観的に絶対に有り得ないものです。ファンタジーにもなっていないし。 この映画に欠かせない要素は... ...続きを読む

    にゃらん にゃらんさん  2009年3月4日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 福田麻由子の存在感が救い 松本大洋のコミックを映画化した「鉄コン筋クリート」で高評価を受けたマイケル・アリアス監督だけあって、初の実写映画ではあるが、美しい構図や映像には見所がある。ただ、肝心の脚本にリアリティがなく、描... ...続きを読む

    ダース平太 ダース平太さん  2009年2月22日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ヘブンズ・ドア」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi