天使と悪魔
ホーム > 作品情報 > 映画「天使と悪魔」
メニュー

天使と悪魔

劇場公開日

解説

ダン・ブラウンの世界的ベストセラーを映画化した「ダ・ヴィンチ・コード」に続く、ハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)を主人公としたサスペンスミステリー第2弾。爆発すれば核にも勝る驚異的な破壊力を持つ“反物質”をめぐり、秘密結社イルミナティの陰謀を阻止するため、ラングドンがローマ、バチカンを奔走する。監督は前作からの続投となるロン・ハワード。

作品データ

原題 Angels & Demons
製作年 2009年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 138分
オフィシャルサイト  

DVD・ブルーレイ特集

トム・ハンクスが初めて続編に出演! 主人公ロバート・ラングドンの魅力を演じきる
DVD・ブルーレイ特集

 「ダ・ヴィンチ・コード」に続き「天使と悪魔」に主演するのは、名優トム・ハンクス。アカデミー主演男優賞を、93年の「フィラデルフィア」、94年の「フォレスト・ガンプ/一期一会」と2度も受賞、同賞へのノミネートは88年の「ビッグ」、98年の「プライベート・ライアン」、00年の「キャスト・アウェイ」と合計5回。輝かしいキャリアの持ち主であることは言うまでもない。そんな名優ハンクスが、どうしても演じたかったのが本作の主人公。その証拠に、これまで「続編には出演しない」という姿勢を貫いてきた彼が、初めて「続編」に出演したのが本作なのだ。 DVD・ブルーレイ特集

特集

「天使と悪魔」はこのキーワードを押さえる!
特集

ハーバード大学のロバート・ラングドン教授が歴史の謎を紐解きながら事件を解決していくミステリーシリーズの最新作「天使と悪魔」。映画に登場する多数のキーワードは、劇中のラングドン教授がセリフで解説してくれるから心配ない。とはいえ、ストーリ...特集

インタビュー

名優が再びラングドン教授に…トム・ハンクス インタビュー
インタビュー

ハーバード大学の象徴学者ロバート・ラングドン教授が、歴史の闇に隠されたさまざまな謎を解き明かしていくミステリーサスペンスのシリーズ第2弾「天使と悪魔」。前作「ダ・ヴィンチ・コード」に引き続きラングドンを演じたハンクスにインタビューを敢...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

今回はラングドンが猛烈ハッスルだが、とにかく話が忙しい
天使と悪魔の映画評論・批評

蘊蓄話に足を取られて主人公の活躍が今一つだった前作「ダ・ヴィンチ・コード」に比べ、今回はラングドン教授(トム・ハンクス)が猛烈ハッスル。バチカンに対する秘密結社イルミナティの復讐を阻止するため、その知識と頭脳を使うのはもちろん、捜査陣...天使と悪魔の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全79件)
  • これは前作よりだいぶ分かりやすい。 宗教上の話ではあるけれど、むず... ネタバレ! これは前作よりだいぶ分かりやすい。 宗教上の話ではあるけれど、むずかしい話は特になく展開に集中できた。 ただ、次の場所を指し示すのが指差しだったり矢の先だったりかなり安直。 それでもギリギリまで... ...続きを読む

    ずん ずんさん  2016年11月25日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 残酷 ストーリーは、ハッとするほど面白い。 ドンドン引き込まれて、 凄く夢中になる ただ、残酷で哀しい… 何回も後ちょっとで…orz 助けてあげて(。>д<) って必死で思う 映画であることを 何度も... ...続きを読む

    micch micchさん  2016年11月5日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • スケール スケールはシリーズ中一番大きいし、ミステリーも楽しいけれど、犯人わかっちゃうと~そう言うキャストだよね~になってしまった。 カトリック、ヴァチカンは理解できる世界じゃないよね。 ...続きを読む

    花形右京 花形右京さん  2016年11月4日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「ロバート・ラングドン」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi