「悪くはないんだけど、惜しい作品」椿三十郎 りっさんさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「椿三十郎」 > レビュー > りっさんさんのレビュー
メニュー

椿三十郎

劇場公開日 2007年12月1日
全14件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

悪くはないんだけど、惜しい作品 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

昔、ロードショーで観たんですが先日BSでやっていたので改めて観ました。

どうしても、オリジナルと比較しちゃうよね。

でもこれだけで見れば十分良作だと思います。
個人的にトヨエツが好きなのでw

ただ一つ「これはダメだろ」と思ったところを。

この映画の見所でもあるラストの対決シーン。

三船・仲代の一瞬で決着がつく名シーンを、今回は互いに刀を抜かせず
少し争ったあとの決着になってます。

これはこれでいい!ですが決着のあとスローでもう一度再生する必要があったのでしょうか。

子供の頃見た黒沢版の時は、三船敏郎がどうやって刀を抜いたかわからず、
何度もLDをスロー再生してようやく太刀筋がわかったとき、素直にスゲーって思ったのですが、こちらのリメイクでは余韻もへったくれもない、完全な蛇足になってます。(それがなければ☆あと半分はあげられたのに)

ということで、レビュータイトルに。

りっさん
さん / 2013年5月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi