ボム・ザ・システム
ホーム > 作品情報 > 映画「ボム・ザ・システム」
メニュー

ボム・ザ・システム

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ヒップホップのジャンルのひとつである”グラフィティ“(落書きアート)に賭けるストリートの若者たちを描いた青春映画。監督・脚本はこれが長編デビューとなるアダム・バラ・ラフ。音楽はニューヨークの人気トラックメイカー、EL―P。編集は「コーヒー&シガレッツ」「ステップフォード・ワイフ」のジェイ・ラノヴィッツ。出演は「さよなら、さよならハリウッド」のマーク・ウェバー、「ハンニバル」のゲイノ・グリルズ、「ミュージック・オブ・ハート」のジェイド・ヨーカー、「ワイルド・スタイル」のリー・キニョネスほか。2003年アンカレッジ映画祭作品賞、同年アテネ映画祭観客賞、2004年サンフランシスコ・インディペンデント映画祭作品賞など受賞。

ストーリー

ニューヨーク。ブレストの愛称で知られる19歳のアンソニー(マーク・ウェバー)は、地元のシーンで最高の評価を受けるグラフィティ・ライター。彼は毎夜クルーと共に、ニューヨーク市警察=NYPDのヴァンダル・スクワッドと呼ばれる落書き取り締まり班の2人組の追跡を交わしつつ、盗んだペンキでストリートの壁に絵を描き続けている。そんなある時、ブレストは、独自の政治活動を行なっている女の子、アレックス(ジャクリン・デ・サンティス)と知り合い、瞬く間に恋に落ちた。だがちょうど同じ頃、クルーの一人であるルーンことケヴィン(ジェイド・ヨーカー)が逮捕され、顔をナイフで切られる事件が勃発。ケヴィンの兄のジャスティン(ゲイノ・グリルズ)は、警察から帰ってきた弟と共に、NYPDに戦争を仕掛けていく。そして運命の夜。ブレスト、ケヴィン、ジャスティンの3人が佇んでいるところに、ヴァンダル・スクワッドの2人組が乗り込んでくる。揉み合いになり、まもなくジャスティンが転落死。悲しみに暮れるブレストは、次の街へ発とうとしているアレックスの誘いや、カリフォルニアの大学への進学など、選択に迷うが、結局狂ってしまったヴァンダル・スクワッドの一人に射殺されてしまう。そして残されたケヴィンは一人電車に乗るのだった。...

キャスト

作品データ

原題 Bomb the System
製作年 2003年
製作国 アメリカ
配給 メディア・スーツ、ナウオンメディア
上映時間 91分
映倫区分 R15+

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

パパ、アイ・ラブ・ユー[DVD] スノーデイ/学校お休み大作戦 スペシャル・エディション[DVD] ジェサベル[Blu-ray/ブルーレイ] 世界の終り[DVD]
パパ、アイ・ラブ・ユー[DVD] スノーデイ/学校お休み大作戦 スペシャル・エディション[DVD] ジェサベル[Blu-ray/ブルーレイ] 世界の終り[DVD]
発売日:2015年3月4日 最安価格: ¥3,959 発売日:2005年3月1日 最安価格: ¥3,352 発売日:2015年6月3日 最安価格: ¥3,959 発売日:2014年11月5日 最安価格: ¥3,465
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ボム・ザ・システム」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi