カーサ・エスペランサ 赤ちゃんたちの家
ホーム > 作品情報 > 映画「カーサ・エスペランサ 赤ちゃんたちの家」
メニュー

カーサ・エスペランサ 赤ちゃんたちの家

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

養子を求めて南米に旅立った6人の女性を描くドラマ。監督・脚本・編集は「フィオナの海」のジョン・セイルズ。音楽は「フィオナの海」「ミュージック・オブ・ハート」のメイソン・ダーリング。美術は「フリーダ」のフェリペ・フェルナンデス・デル・パソ。出演は「コンフェッション」のマギー・ギレンホール、「キル・ビル」シリーズのダリル・ハンナ、「ミスティック・リバー」のマーシャ・ゲイ・ハーデン、「フィオナの海」「フロム・ヘル」のスーザン・リンチ、「海辺の家」のメアリー・スティーンバーゲン、「ハイ・フィデリティ」のリリ・テイラー、「四季」のリタ・モレノほか。

ストーリー

南アメリカのとある国。親のいない赤ちゃんたちを保護している聖マルタ園から養子を貰い受けようと、アメリカから6人の女性がやってきた。スキッパー(ダリル・ハンナ)は、もっぱら1人でトレーニングに励んでいる。そんな彼女を人造人間だと皮肉るレスリー(リリ・テイラー)は、ニューヨークで出版関係の仕事をしているただ1人の未婚者で、シングルマザーになることを望んでいる。彼女をレズビアンだと決めつけているナンシー(マーシャ・ゲイ・ハーデン)は、なにかとホテルに苦情を申し立てて部屋を替わっている。穏やかな物腰のゲール(メアリー・スティーンバーゲン)は、母子家庭で育った経験からレスリーを擁護する。夫が失業中のアイリーン(スーザン・リンチ)は、節約を心がける日々。逆に裕福で、ただ1人の20歳代であるジェニファー(マギー・ギレンホール)は、夫と電話で口論になっていた。時間は流れていくが、事務局からの連絡は中々来ない。そうしている内に、6人は互いの人生の秘密に少しずつ踏み込んでいく。アルコール依存症のためグループ・セラピーに参加しているゲール。流産と死産の経験があるスキッパー。母親にきつい仕付けを受けたトラウマを持ち、盗癖のあるナンシー。一方、この国には帰る家のないストリートの少年たちがあふれている。そんな中、ようやくアイリーンが事務所に呼ばれる。するとそこにはナンシーが待っていた。彼女がアイリーンの分も含めて、裏で手回ししたらしい。こうして2人は養子を手に入れるのだった。...

作品データ

原題 Casa de los babys
製作年 2003年
製作国 アメリカ・メキシコ合作
配給 ギャガ
上映時間 95分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

カーサ・エスペランサ~赤ちゃんたちの家~[DVD] 【初回仕様】ダークナイト ワーナー・スペシャル・パック[Blu-ray/ブルーレイ] NOセックス、NOライフ![DVD] クレイジー・ハート[DVD]
カーサ・エスペランサ~赤ちゃんたちの家~[DVD] 【初回仕様】ダークナイト ワーナー・スペシャル・パック[Blu-ray/ブルーレイ] NOセックス、NOライフ![DVD] クレイジー・ハート[DVD]
発売日:2005年4月22日 最安価格: ¥3,102 発売日:2016年12月7日 最安価格: ¥2,877 発売日:2008年11月7日 最安価格: ¥3,201 発売日:2012年3月16日 最安価格: ¥1,229
Powered by 価格.com

他のユーザーは「カーサ・エスペランサ 赤ちゃんたちの家」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi