花咲ける騎士道のレビュー・感想・評価

メニュー

花咲ける騎士道

劇場公開日 2004年6月26日
1件を表示 映画レビューを書く

昔々あるところに・・・中略・・・めでたしめでたし ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

総合:60点
ストーリー: 55
キャスト: 75
演出: 65
ビジュアル: 75
音楽: 65

 昔々あるところに、剣の腕前はいいけれど女好きのだらしない男がいましたとさ。そして占い女に騙されて軍隊に入り、恋に落ちて女のために命懸けで活躍して王を助けて戦争に勝ち、そして二人はその後幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし。
 そんな語りかけが似合うようなお目出度くて楽しい昔話。物語は御気楽な喜劇でとんとん拍子で進行していく。それほどたいした内容のものではないが、そのような軽い展開ぶりが売りの喜劇だろう。のんびり楽に見るにはいいのでは。

 ヒロイン役のペネルペ・クルスが可愛らしくて最も良かった。かなりはまり役と言える。当時の衣装や街並みのセットも映画に即していて良い出来だった。

Cape God
Cape Godさん / 2013年3月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi