スターシップ・トゥルーパーズ2のレビュー・感想・評価

スターシップ・トゥルーパーズ2

劇場公開日 2004年6月12日
6件を表示 映画レビューを書く

何してんの?

地球連邦軍VSバグズ。銃弾と肉片が飛び散り会う戦いを描いた前作から数年…
再びスクリーンへ帰ってきたのは180度方向転換をしたB級SFホラーとしての第2弾だった。確かに、名作「エイリアン」でもホラーだった第1弾から、戦争アクションへと変わった第2弾という歴史があるが、本作の落差は酷いなんてものじゃない。正直これなら作らないか、別物の作品として作るべきだ。どういう経緯で製作に至ったのかは知らないが、日本では劇場公開されたが、製作国のアメリカでは劇場公開されず、テレビムービーという扱いだったようだ。制作費は7億円。百何十億かけた前作から見たら、全てにおいてレベルダウンしているのは当然だろう。
一応グロさ・エロさは受け継いでいる模様。バグのCGもそんなに悪くない。ただしバグの襲撃シーンは暗く、CGは完全にごまかしているに違いないが。そして今回メインで登場するのが寄生型のバグということだが、「スリザー」や「遊星からの物体X」と同じ系統だと思って良い。冷静に観てみると、この手の作品でがっつりのSF的世界観の作品は少ないため、そう考えると本作は怪作だろうが、「スターシップ・トゥルーパーズ」というタイトルがダメだ。そうでなければもっと冷静に観賞できるはずだと思う。

MASERATI
MASERATIさん / 2017年11月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

初回のスターシップトゥルーパーズ以上につまらなくなっていた。SFと...

初回のスターシップトゥルーパーズ以上につまらなくなっていた。SFというよりもホラーに近かった。

Yoshi
Yoshiさん / 2017年3月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あんなに衝撃的で

良かった1だったのに、なぜ、こうなってしまった・・・

REpower
REpowerさん / 2016年3月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作から180度方向転換。

SFアクションから、SFホラーにジャンル変更しましたね。名作、「エイリアン」と真逆の展開ですか笑

日本では劇場公開した本作、製作国アメリカではTV
ムービーだったとのこと。その為、制作費約7億円という、B級低予算映画に。どうしてそういう扱いになってしまったのかしら…
だったら、本作をアナザーストーリーとして、「別物」とすれば良かったのに……といってもそうはならなかったんだろうな。世の中甘くないですね。
ストーリーは完全にホラーです。「スリザー」や、
「パラサイト」系列です。アクションで興奮!はほとんど無く、気持ち悪い映像が続きます。

前作との繋がりは皆無であるため、観ても観なくてもどっちでも良い位置付けの作品かと…

つまらなくは無いけど前作のことを考えると…
う~ん…ですかね。
グロ強めの作品です。

カピバラ
カピバラさん / 2014年9月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1作目は好きだった

評判は聞いていたので見ないでおいたのですが、テレビで放送されていたので、つい出来心で鑑賞してしまいました。
テレビ映画ということで低予算なのは解るんですが、低予算丸出しでも面白くすることはできたはず。

佐ぶ
佐ぶさん / 2014年4月27日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

偉大なるSF大作第2弾

迫力抜群のエイリアン=バグ達が無数に襲いかかる
シーンが印象的だった第1作。
その気持ち悪さと、不気味な姿のバグ達が
ウジャウジャ湧いてきた前作に比べて
今作品はあまり、ウジャウジャシーンは
少ないですが、その代わりまさしく、
エイリアンやスピーシーズごとく、
体からウジャウジャ湧いてきます。

圧巻の戦闘シーンの迫力は減ったけど
気持ち悪いスプラッターシーンは
むしろ増えてます。
低予算ながら、このレベルの
CGやVFXは素晴らしい。

子供の頃に読んだ原作の
ロバート・A・ハイライン著作が
まあ、こんな作品になろうとは。

もう一つ。
前作から引き継がれている社会風刺は
今回はスケールダウン。
ロボコップのオリジナルにもあったけど
このブラック感は必要なアイテムです。

まあ、全体の感想は
前作は偉大なるスーパーB級作品で
今回は普通のB級作品の違いかな。
シリーズ通してみた方がいいかな。

としぱぱ
としぱぱさん / 2014年4月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

6件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi