心の羽根
ホーム > 作品情報 > 映画「心の羽根」
メニュー

心の羽根

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

最愛の息子を失った若い母親の心の旅路を描いたドラマ。監督はこれまで短編作品を中心に活躍し、本作で長編デビューのトマ・ドゥティエール。主演は初の劇映画出演となる舞台女優ソフィー・ミュズール。

ストーリー

ベルギーの小さな町に住むブランシュは、5歳になる息子アルチュールを持つ若い母親。工場勤めの夫ジャンピエールと3人で、質素ながらも愛情に包まれた平穏な日々を送っていた。好奇心旺盛のアルチュールは、目にするもの全てに興味を覚え、ブランシュは幼い息子との日々を慈しみ、彼の幼年期を共に過ごす生活に満足していた。その日、渡り鳥の編隊が空に現れ、幼いアルチュールは空を見つめて渡り鳥を追うようにひとり町に出てしまう。町の人たちに挨拶しながら、一心不乱に歩き続けるアルチュール。そのまま家族でピクニックに行った沼地へ向かい、そのまま消息を絶った…。後日、アルチュールの死体が発見された。葬儀を終えても、ブランシュは最愛の息子の死を受け入れることができない。次第に心に変調をきたすブランシュ。ジャンピエールは、ブランシュに現実を受け入れさせるよう、むなしい努力を重ねた。アルチュールに導かれるように、あの沼地で時を過ごすようになったブランシュに、いつしかアルチュールの幻影が見えはじめる。同じ場所で、鳥の観察や自己鍛錬にひとり励む青年フランソワは、そんなブランシュを遠くから見つめていた。フランソワは自分の秘密のノートにブランシュの観察記録をつけながら、次第に彼女に惹かれていく。ある冬の日、ブランシュは「パパに会いたい」と言うアルチュールの幻影を家に連れて帰る。そして、彼を抱きながら風呂場で自殺を図るが……...

作品データ

原題 Des plumes dans la tete
製作年 2003年
製作国 ベルギー・フランス合作
配給 オフィスサンマルサン
上映時間 110分
映倫区分 R15+

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「心の羽根」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi