Lovely Rita
ホーム > 作品情報 > 映画「Lovely Rita」
メニュー

Lovely Rita

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

画像1

解説

大人でも子供でもない微妙な年頃を生きるひとりの少女の日常を淡々と、かつ繊細に綴った思春期ドラマ。撮影当時28歳の新星ジェシカ・ハウスナーが、思春期の強烈な感受性の渦巻きと現実世界の閉鎖感が生み出す狂気を、オリジナリティ溢れる斬新なカメラワークと映像で描き出す。2001年カンヌ国際映画祭ある視点部門出品作。

ストーリー

オーストリア、ウィーン郊外の住宅地。少女リタは両親と3人で何不自由なく暮らしていた。だが彼女は、毎日学校に行き、時々ベビーシッターのバイトをし、寝食を繰り返すという単調な生活のリズムにウンザリしている。その気持ちは顔に表われ、常に不機嫌な顔をしているために、いつも父から怒られるリタ。そんな彼女は最近、通学バスの運転手に恋心を抱いていた。バスの中にわざと忘れ物をするなどして彼の気を惹くための様々な策を講じたリタは、ある日ついに彼にデートに誘われるが……。...

作品データ

原題 Lovely Rita
製作年 2001年
製作国 ドイツ・オーストリア合作
配給 ビターズ・エンド
上映時間 80分

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第54回 カンヌ国際映画祭(2001年)

出品
ある視点部門
出品作品 ジェシカ・ハウスナー
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi