たまゆらの女<ひと>
ホーム > 作品情報 > 映画「たまゆらの女<ひと>」
メニュー

たまゆらの女<ひと>

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

二人の男への思いに揺れる女の悲恋を描いたラヴ・ストーリー。監督・製作・脚本は「きれいなおかあさん」のスン・チョウ。原作・脚本は小説家のベイ・チュン。撮影は「ふたりの人魚」のワン・ユー。音楽は「花様年華」の梅林茂。編集も「花様年華」のウィリアム・チャン。出演は「きれいなおかあさん」のコン・リー、「ダブル・ビジョン」のレオン・カーフェイ、「初恋のきた道」のスン・ホンレイほか。

ストーリー

中国雲南省、ベトナム国境近くの建水。白磁の染付け絵師であるチョウユウ(コン・リー)は、ダンス・パーティーで知り合った詩人のチェンチン(レオン・カーフェイ)から詩を贈られ、心を奪われる。彼女は四川省の都市重慶にある彼の家にまで、列車で10時間かけて通う遠距離恋愛を始める。だがチェンチンは、やがてチョウユウの強い思いを重荷に感じるようになった。そんなある日、満たされない気持ちを持て余すチョウユウの前に、同郷の獣医チャン(スン・ホンレイ)が、列車の中で声をかけてきた。彼の強引だが一途な求愛に、徐々に傾いていくチョウユウ。一方チェンチンは、教育制度の整っていないチベットで教師になることが決まり、一人で旅立つことに。チョウユウは意を決してチャンの家におもむくが、乗ったバスが交通事故にあい、崖から落ちていく。重慶に向かう列車の中。チェンチンのファンの女性シュウ(コン・リー、二役)は、チョウユウが絵付けした白い花瓶の破片を見つけるのだった。...

スタッフ

監督
脚本
スン・チョウ
ベイ・チュン
チャン・メイ
原作
ベイ・チュン
製作総指揮
ヤン・ブーティン
製作
スン・チョウ
ビル・コン
ホアン・チェンシン
撮影
ワン・ユー
美術
スン・リー
音楽
梅林茂
編集
ウィリアム・チャン
字幕
水野衛子

キャスト

作品データ

原題 Zhou Yu's Train
製作年 2002年
製作国 中国
配給 日本ヘラルド映画
上映時間 93分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

花の影[DVD] マイアミ・バイス[DVD] たまゆらの女[DVD] マイケル・マン ベストバリューDVDセット[DVD]
花の影[DVD] マイアミ・バイス[DVD] たまゆらの女[DVD] マイケル・マン ベストバリューDVDセット[DVD]
発売日:2011年10月21日 最安価格: ¥1,028 発売日:2009年7月8日 最安価格: ¥1,647 発売日:2004年3月25日 最安価格: ¥4,303 発売日:2016年12月21日 最安価格: ¥2,273
Powered by 価格.com

他のユーザーは「たまゆらの女<ひと>」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi